笑顔でいること。

230 Views 0 Comment

先日、モルディブへボートトリップに行ってきました。
モルディブへ波乗りに行く前は、新婚旅行で行く場所のイメージが強かったのですが
実はとてもいい波の宝庫。
ここ数年でさらに人気が高まり、多くのサーファーがモルディブのサーフトリップを楽しんでいます。
今回私は、北側ではなくてさらに南に下り、そこから北上する少し長い時間ボートに乗るトリップに。

モルディブのローカルはとてもフレンドリー。
いつもニコニコ。瞳がとても美しくキラキラしていました。

船のクルーもいつもニコニコ。そしてとても真面目。
英語が少し苦手で、カメラを向けるとテレてしまうくらいシャイなクルーでしたが、
日が経つに連れて、いろいろ話すようにもなり、長い船旅も苦ではありませんでした。

そこで気がついたのですが
笑顔の大切さ。彼らの笑顔はこちら側まで心がほっこりするような笑顔。まるで子供のような笑顔でした。
そしてユーモアもあり、旅を楽しむことを教えてくれました。

ハワイでも海で見知らぬ人とでも笑顔で挨拶から始まります。
そしていい波に乗ると
「今のよかったねー!!!!」と笑顔で話しかけてくれたり
「もっとこっちで乗れば?!いい波だよ!」と教えれくれたりね。

パイプラインのようなシリアスなコンディションでもない限りは
みんな基本笑顔。
笑顔じゃないのはビジターなので逆にすぐにわかってしまいます。

そう、笑顔でいることってとても大切。
知り合いの整体師さんは、
サーフィンのとき、しかめっ面ではなくて笑顔でいる方が
筋肉が硬くならなくていいよ。
と教えてくれました。

そういえば
トップサーファーも真剣な眼差しであっても、海の中でしかめっ面じゃないですよね。
真面目な顔としかめっ面は違います。

しかめっ面はバッドバイブス。
水はバイブスが伝わりやすいのですぐにその状況が周りに伝わってしまう。

笑顔はだれでも持っている魔法のようなもの。
笑顔でいる強さを。笑顔でいられる環境を。
どこにいても、
“Be Aloha.”