ワイメアベイ //  WAIMEA BAY OAHU / NORTH SHORE

465 Views 0 Comment

サーファーにとってワイメイアベイは特別で神聖な場所。例えて言うなら、日本なら神様が祀られているような場所。冬に訪れる巨大な波、しかも一定の大きさを超えないと開催されないコンテスト通称”Eddie would go”が行われるポイントとして世界中のサーファーの憧れの場所。沖では巨大な波、インサイドではショアブレイクが割れ、どちらもパワフル。だがワイメイアベイも夏のシーズンはとても静かで穏やか。まるで冬に向けて眠っているかのよう。
この静かな夏のシーズンにしかできない、ワイメアでシュノーケリングや大きな岩からジャンプして度胸試しをする人たちで夏は大にぎわい。巨大な波が起きるその海の下はどうなっているのか、シュノーケルで探検するのも楽しい。
Waimea Bay is a special and sacred place for the surfer. For example, a place like God is enshrined in Japan. A huge wave to visit in winter, and a place where the surfers of all over the world are longing for the contest called “Eddie would go” to be held unless it exceeds a certain size. A huge wave off the coast, Shore break breaks at inside, both are powerful. But Waimea Bay is very calm and calm in the summer season. It’s as if sleeping for winter.
Summer is big crowd with people who can only do this quiet summer season, snorkelling with Waimea and jumping from a big rock and trying out the chest. It’s fun to explore by snorkelling what underwater the ocean where a huge wave happens.

ワイメイア・ベイは後ろにワイメアヴァレー(谷)がそびえているために自然の営みがきちんとサイクルされている貴重な場所。だが大昔、ワイメア ヴァレーは生け贄を捧げる場所であった為に、神聖な場所とされている。多くのエネルギーを強く感じるこの場所は、他のビーチとは雰囲気が異なり、神聖な気持ちになる。
ワイメアのワイWaiは、水という意味。そして”ワイメア”とは、radish brown water 赤土色の水という意味。ワイメアは『聖なる水』という意味で、その川(聖なる水)が流れ込んでいたのがワイメアベイ。その言葉の由来からもこの場所がどれだけ多くの人たちに大昔から大切にされてきたか分かる。

周りに住宅がほとんどない為、また谷からの川の流れもあり、水質がとてもクリアー。多くの魚をビーチ際で見ることができる。夏場はカレントも少ないのでのんびりシュノーケルを楽しめる。この日はイワシの大群が訪れていた。またそのイワシを追いかけるようにイルカも30-40頭ほど湾の中に来て、長い時間遊んでいた。夏ならではの光景。夏休みはこの大きな岩から飛び込む為に長い列ができ、夏の風物詩。大人から子供まで楽しむレクリエーションスペース。

夏と冬では景色が全く異なるノース ショア。のんびりとした夏の時間とサーファーで賑わう冬の時間のギャップを楽しめるのもここハワイの醍醐味。ぜひ自然味溢れるワイメアベイでAlohaな時間を過ごして。ただしパーキングが少ないので早めに行くのがオススメ。

WAIMEA BAY
シャワー、トイレ、パーキング有
ライフガード 有